読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェル・シルヴァスタインが格安♪

格安
読む人の年齢や環境によっていろんな解釈ができる素敵な本です。ちょっとでも気になっている方は是非読んでみてください。胸うたれるものがあると思う。

こちらになります♪

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

シェル・シルヴァスタインぼくを探しに新装版 [ シェル・シルヴァスタイン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

続編も頼んじゃいました(笑)。続編と一緒に手元に置いておきたい一冊です。子供の頃はシンプルさと言葉のリズムに惹かれ!10代後半に奥の深さに気付きました。ぜひ!一度!手にしてほしい1冊です。それは自分が母親というものになったから。。大学生のころに、買ってずっと持っていました。 迷いや葛藤してる様子など、共感出来る部分があって良かったと思います。『かけら』を探す・・・今の自分に置き換えて色々考えさせられました。まんまる、さんかく、など形を理解し始めた2歳の息子も楽しめるかと思って購入したのですが、久しぶりに読むとやはり大人向けの絵本ですね、息子には勝手にストーリーを作って一緒にみています。 内容は大人の童話です。大人が読み!少し考えたときにその本当に意味するところが見えてくる絵本です。完璧なものを探さなくても、自分が完璧じゃなくても、そのプロセスが大切でもあり、そして又前に進んで行く過程。人によって感じ方が異なる不思議な本です。読んだことがある人も、読んだことがない人もオススメの絵本です。いつか息子が本棚から自分で手に取りこの本の深さに気づくかな?実家に置いてきてしまったり、友達に気に入られてしまったり・・・これで三冊目・・・。。大昔に読んだ時とは全然違う感想が出てきました。最近派手な仕掛け絵本なんかが流行ってるなかで!こういうシンプルな絵本っていいですよ。久々に見てまた手元に置きたくなって購入。もともと人から勧めてもらった本です。学生の頃に読んだ感じと!主婦になった今!読んだ感じでは!全く!感じ方!捕らえ方が違ってきた気がします。嗚呼・・・やっぱり良い本です。その時の気持ちによっても、読み方が変わってきますが、人間は、ずっと何かを探して生きているんだなぁ。不思議です。リビングに置いて!上の子にも下の子にも親しんでもらえたらいいなぁと思います。子供の頃に読んで大スキだった絵本。絵もシンプルでかわいいですし!小さい子に読んであげるにはいいかもしれませんね。大学時代にはやって気に入っていた本で!先日里帰りした時に実家の本棚で発見。色もありませんし!絵もとてもシンプルですが!年長の子供がとても気に入ってます。何かにぶち当たった時に何度と無く読み返したい・・・そう思う本です。子供の頃の純粋な気持ちも思い出せるし、大人になった今でも勉強させられるステキなお話です。「自分は自分のままで良い」良い本です。絵が単調なうえ、ページ数がかなりあるので、小さい子供は最後まで読む前に飽きてしまうかも?と思っていましたが、いざ4歳の娘に読んでみたら最後まで熱心に聞いていました。とつくづく!思います。。実家に置きっぱなしにしちゃったので!また買っちゃいました。子どもにはやや伝わりにくいかもしれない。いろんなサイトで評判がよいので買ってみました。結果だけが全てじゃないんだよ・・・って気持ちをラクにさせてくれる一冊です。ありがとうございました。昔!友達に見せて貰って無性に見たくなり購入しました。素朴な絵と少しの文字での表現がとても好きです。いつも!これが心に残っていて!今回は!中学時代からのお友達に!クリスマスプレゼントしました。 だからか分かりませんが!今回は取寄せに時間がかかったものの!ようやく届きました。小六になる子供にも読ませたくて!購入。とてもよかったです。この本の存在を知ったのは!あるニュース番組で自分の好きな歌手が紹介していたからです。なかなか手に入りにくいことを聞き、一緒に注文したのですが、家に居ながら商品を受け取れるのが大きな魅力です。